WEB WING|Affinger5 WORDPRESS プラグイン

【Affinger5|最初の一歩】導入プラグインまとめ|ついに有料テーマに変更|WEBを再勉強しちゃお!

更新日:

今まで数々の無料テーマをカスタマイズしてきました。
し・か・し、ついに有料にしてみました!

 

この記事を読むメリット

  • テーマをどうしようか悩んでいる人が救われる
  • WordPress最初の一歩にやることがわかる。
  • WING(Affinger5)を買おう!と思える!

 

それではさっそく頑張りましょう!

 

WP歴5年、ついに有料に手を出した理由

  • なかなか伸びないアクセス数!
  • 有料ってどんなもんなんだろう!
  • 大好きなwordpressへの好奇心!

 

 

メモ

wordpressの導入方法もaffinger5の導入方法も公式サイトに丁寧に書いてありますが、
自分用にアウトプットして記憶したいのでメモ書きしておきます。

 

プラグインを入れる前に

プラグインを入れる前にwordpressに設定しておくこと

  1. 基本設定
    タイトルなど
  2. テーマを決めて導入
    「AFFINGER5」にしました!

 

Affinger5管理から設定しておくこと

ダッシュボード内、下の方

affinger5管理設定

 

メモ

管理画面の項目を一つずつ読んでいけば、
初心者でも自分の好きなように設定できます!

 

じっくり読んでいきましょう!

 

忘れやすいのは、こんなところかな?
  1. googleコンソール設定(Search Console)
  2. googleアナリティクス設定
  3. サーチコンソールとgoogleアナリティクスを連携させる設定
  4. パーマリンク設定を更新。
  5. RSS/Atom フィードでの各投稿の表示を「抜粋」にする。
  6. ユーザーページからユーザー設定を書き込む。
  7. 投稿・固定記事からアイキャッチ設定、AMP対応、この記事を書いた人を設定しておく。

 

私がついつい忘れちゃう設定はこれです!

affinger5管理設定

 

Affinger5への実装|プラグイン編

作業メモ
  • まずはテーマ購入・反映!
  • 管理からもろもろ初期設定
  • 必須のプラグイン選抜して入れて設定
  • その他自分が入れたいプラグインのことを考える。
  • copylightの書き換え(無料のプラグインで可能)
  • プロフィールの作成
  • 外観・デザイン設定
  • contactformの設定
  • SUGOI MOKUJIの設定←無料で付いてた!

 

未だ手付かず
  • ステ子の勉強←
  • アフィリエイトの設定

 

wordpressは基本的な内臓機能がすごいです!

さらに、テーマで服を着せて

プラグインというアクセサリーをつけて行く感じ!

 

でもプラグインを入れすぎて、使いすぎると、ぶつかってエラーを起こします。

 

アクセサリーをつけすぎると、へんちくりんになるのと同じです。

 

そしてさらに「アフィンガー5」機能がすごすぎます!

全て使いこなせていないのですが、
記事をあげつつコツコツ勉強して行こうと思います!

 

 

高性能テーマAffinger5にプラグイン、何入れよう?

ついついごちゃごちゃになるプラグイン。
今度こそ実際何がオススメなのかちゃんとじっくり検証しながら見てみようっと。(今更)

オススメのプラグインはAFFINGER5公式サイトに出ています。

 

リサーチしながら何を入れるか考えて導入します。

 

wordpressの一括ダウンロードはとても便利

好きなプラグインをwordpressでお気に入り登録しておく一括ダウンロードが可能!

 

メモ

お気に入り登録もとても簡単なので、まずwordpressにユーザー登録しておきましょう!
そのあとプラグインをお気に入り登録することができます!

もちろん、無料ですよ!

 

プラグインをお気に入り登録した後は

  1. 設定画面からプラグインを新規追加
  2. お気に入りタブを選ぶ
  3. 自分のユーザー情報を打ち込む
  4. お気に入りの取得でOK!

 

デフォルトでは注目プラグインが表示されています。

 

メモ

自分のwordpressのプラグインページからお気に入りプラグインを呼び出すだけ!
いちいち探す手間が省けます!

この方法を知るまで何時間もかけて、一つずつ入れてました。

 

いよいよ本題へ!

Affinger5に入れるプラグインの考察

とりあえず入れてみる!使い方は後で実践勉強!

公式サイトを参考にしました!

作業前、必須だと思っていたプラグイン

  1. TinyMCE Advanced(編集エディタ)
  2. Google XML Sitemaps(googleに知らせる)
  3. WP Fastest Cache(ページキャッシュや圧縮など表示速度改善に欠かせない)
  4. EWWW Image Optimizer(画像を圧縮して最適化してくれるプラグイン)
  5. Imsanity(アップロード時に、設定したサイズに画像サイズを変更)
  6. Duplicate Post(記事の複製)
  7.  Classic Editor(5.0)
  8. SiteGuard WP Plugin
  9. WP Multibyte Patch
  10. Akismet

 

やっと辿り着いた|厳選プラグイン

試行錯誤の後
  1. AddToAny Share Buttons (シェアボタン枠に沿う)
  2. All-in-One WP Migration(バックアップ非自動)
  3. BackWPup(バックアップ自動)
  4. Better Font Awesome(要検討:アイコンをたくさん使いたい場合は導入)
  5. Classic Editor(元編集画面の継続)
  6. Duplicate Post(記事複製)
  7. EWWW Image Optimizer(画像圧縮容量)
  8. Google XML Sitemaps(サイトマップ)
  9. Imsanity(画像サイズ小さく)
  10. Invisible reCaptcha(Akismetから乗換)
  11. SiteGuard WP Plugin(サイトガード)
  12. TinyMCE Advanced(編集パレット)
  13. WP Fastest Cache(キャッシュ消す(虎))
  14. WP Multibyte Patch(日本語のため)
  15. PubSubHubbub(すぐさま検索エンジンに知らせる)

 

Affinger5に付いていた無料プラグイン

無料で頂いちゃって使いこなせるか不安だけどもちろん導入しました!

 

公式サイトに必須と書いてあるけれど、入れるか検討中のプラグイン
  • Menu Duplicator(同じメニュー複製)

 

公式サイトに必須表記が無いけれど入れたいプラグイン

  1. Google Captcha (reCAPTCHA) by BestWebSoft
    (ロボットではないがログイン画面に出る)
  2. Drag & Drop Featured Image
    (アイキャッチ画像をドロップできる)
  3. Contact Form 7(不要説あり!要検証!)
    (そろそろエラーについてしっかり勉強しよう。WP-Mail-SMTPを一緒に入れる?)
    [icon name="angle-right" class="" unprefixed_class=""]Googleフォームでお問い合わせフォームを作れる→参照
  4. Simple Custom CSS
    テーマのアップデートなどに左右されないオリジナルCSSがかける。
  5. Slimstat Analytics
    管理画面でアクセス解析プラグイン。
  6. Search Meter
    検索フォームに入力されたキーワードを確認できる。
  7. Revision Control
    どんどん増えるリビジョンの削除や保存上限を変更できるプラグイン。
  8. All-in-One WP Migration
    (自動できないけどもし壊れた時実装楽チン)
    バックアップも移行も。
  9. ↑All in と併用でBackWPupも?!
    自動でバックアップ
  10. Easy FancyBox
  11. simple map
    GoogleMapを簡単に表示できる
  12. PS Auto Sitemap
  13. Pixabay Images
    フリーの写真を探せて挿入可能
  14. Broken Link Checker
    リンク切れのお知らせ
  15. AddToAny Share Buttons (シェアボタン)
    ページの一番上に縦とか横とかでシェアボタンが作れる・・・可愛いからやめたくない・・・重いのかな?

 

今すぐには不要だけど、知っておきたい便利プラグイン

メモ!
  1. Maintenance Mode.
    メンテナンスモードにするプラグイン。今、メンテナンスしてまーすとトップにて知らせるやつ。
  2. Redirection
    指定のURLを指定のページに動かすもの。あのサイトで使うか?!
  3. Post Expirator
    指定した日時に自動で非公開にしたい記事などに便利。
  4. Customizer Export/Import(????)
  5. Widget Shortcode(????)
  6. External Links(????)
  7. Easy Watermark
    サイト内の画像にロゴやテキストなどを挿入できるプラグイン。著作権違反の防止などに。
  8.  Password Protected
    特定のパスワードによる会員限定サイト

 

必須ではないので、調べてから入れようっと!なプラグイン

勉強したいことメモ
  1. SNS Count Cache
    表示が重くなりがちなSNSシェア数をキャッシュ処理で表示するプラグイン
  2.  Simple Post Notes
    投稿画面にメモを残せる。必要そうな瞬間があるか、自分チェック。
  3. Category Checklist Tree
    カテゴリーの親子階層を一目でわかりやすくしてくれる。試しに入れてもいいかも?管理画面しか変わらないならいらないかも?!
  4. WP Associate Post R2
    Amazonアソシエイト、楽天、Yahooショッピングのアフィリエイトを簡単に。
  5. RINKER
    ひとまずダウンロード済み。Amazonアソシエイト、楽天、Yahooショッピングのアフィリエイトを簡単に。
  6. Paste Raw HTML
    WordPressのビジュアルエディタでHTMLを直挿入。あれ?Tinyで出来なかったけ?mapの挿入にいいかも?
  7. WordPress Popular Posts(重いので要検討)
    記事の閲覧回数を表示したり、人気記事ランキングを作成できる
  8. Simple GA Ranking(????必要???)
  9. Optimize Database after Deleting Revisions(????必要????)
  10. WP-Optimize
    リビジョンクリーンに一番いいかも?
  11. Custom Post Type UI
    メモ:カスタム投稿・カスタムフィールドについて勉強する。li>

 

 

今まで入れていたけどAffinger5だと削除したプラグイン

Affinger5以外のサイトでは要検討して消してください!
  • All in One SEO Pack
  • Scroll Back To Top Button
  • Pz-LinkCard
  • Ptengine - Real time web analytics and Heatmap
  • Easy FancyBox(写真ポップアッププラグイン)
    (写真を見せたいサイトでは無いので削除)

 

不要なプラグインは以下

 

参考サイト

こんなにいらないプラグインが!
勉強してよかったー!

 

驚き!

All in One SEO Pack いらないんだ!

虚弱性とか指摘されていたし、たまにスパム来るし、やっぱりな!

勉強してよかったー!その2

 

 

まとめ

プラグインはあれもこれもって入れすぎるとぶつかるし、

いっぱい入れて重くなりたくないから、なるべく少なくしていきたい!

ページスピードが遅くなるとSEO的にも不利なんですってー!

 

ひとまずaffingerプラグイン選別編をお届けしました!

 

それにしても、wordpress歴は無駄に伸びていたと断言できます。笑
知らなかった言葉や機能のオンパレード。お恥ずかしい。

こうして自分のページに記載しないとなかなか覚えられいのかも。

全ては自分のため!頑張ろう!

 

Affinger5公式サイト

 

Copyright© うふふ.TOKYO , 2019 All Rights Reserved.