SNS WEB デザイン

【twitterのヘッダー画像がボヤけてる】荒れない綺麗な画像を作る方法とサイズ|サイズを合わせるだけじゃダメ!無料配布データあり

更新日:

icatch_twitter_header

こんな方におすすめ

  • twitterのヘッダー画像をキレイな画質のままアップしたい!
  • twitterのヘッダー画像をいい感じにしたい!
  • ツィッターをオリジナル画像にしたい!
  • ぴったりサイズで可愛いヘッダー画像を探している!
  • photoshopで作りたい!
twitterのヘッダー用に素敵な画像を作った!のに…
アップロードしたら、荒れてる!

 

何も知らず、何も考えずにアップロードした画像がこちら↓

せっかくサイズを合わせて作ったのに!何これ!
ぼやけてる〜

 

Twitterヘッダー画像をボヤけさせない方法は2Step!!

  1. <Step1>指定サイズに合わせた画像作り
  2. <Step2>左下をほんの少し透過させる
さっ、やってみましょ!

 

step
1

ツィターのヘッダー画像をキレイにアップする方法

まずは画像作りだ!サイズは?

twitterのヘッダー画像でオススメされているサイズは1500ピクセル×500ピクセルです。

上下の「隠れてしまう可能性のある部分」に要注意です!

 

注意点
  • 大事なところは中央に寄せる。
  • 上下50pxほど隠れてしまう可能性のある部分だと肝に命じる
  • 左下のアイコン部分は隠れます
  • 縦380ピクセルくらいのイメージで作成するといい感じ

 

グレーの部分は被ってしまうので絶対見せたい情報は白い部分にデザインしましょう!

 

私も上下、余白たっぷり取ってます!!
残り1STEP!

 

 

step
2

ツィターのヘッダー画像をキレイにアップする方法

 

キレイにアップするために画像の目立たないところを透過させる!

画像を保存するまでのラストステップ

  1. ↑Step1を見ながら、サイズ指定通りの画像を作る。
  2. Photoshopなどのアプリを起動させる。
  3. 左下か右下の目立たない部分を選択して「背景透過」する。
  4. 小さく透け窓が出来たらOK!(下記画像参照)
Macに入っている「プレビュー」でも出来ます!

 

twitterヘッダー画像荒れるを防ぐ

 

保存するときの設定<photoshop>

 

  1. PNGを選択
  2. 透明にチェック入れる
  3. 右下で大きさサイズを確認(1500px:500pxでOK)
  4. 左下の画像容量をチェック(3MB以下になっていればOK)

 

3MB以下の画像データでないとアップロードできません。

 

修正してアップロードし直したデータはこちら↓

キレイ!やったぁ!
先ほどのことを踏まえて作ってみてね!

 

自分で画像を作るより可愛い画像を使いたいという方へ

私が運営する無料配布サイトにてヘッダー画像をアップしました!

無料TWITTERヘッダー画像特集: https://free-image.ufufu.tokyo/twitter_header/t001_twitter_header/

 

 

 

まとめ
ついにキレイなままアップできるデータは出来上がりました!
嬉しいわー!

 

私のtwitterはこちらです!よろしくお願い申し上げます!

Copyright© うふふ.TOKYO , 2019 All Rights Reserved.